上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あーま♪は「足が痛い」を唱えた

ははぅえの不安が
『10』上がった




恐怖の呪文です…

去年9月、足の痛みから動けなくなり入院…色んな検査の結果『原因不明』
とりあえず、成長過程での一過性のものと結論を出され、リハビリやなんや含め、3週間で退院。
そして今年9月、同じ状態になり、去年とは別の病院で診察。
『ギラン・バレー症候群』と診断され、即、治療。
みるみる症状はよくなり、回復も早く、わずか9日で退院。
血液製剤を入れての治療はしたけれど、だからといって再発のリスクが下がるかといえば、それは全く変わらないと…今回も再発してるわけだし。そしてγグロブリンの効力なんてのは1ヶ月もしたらなくなりますよ‥とのこと。



ちょうど1ヶ月やん(ノ△T)




ゆんゆん☆担当のドクターBが
「お姉ちゃんのことでも、何でも相談してきてくださいね!」
と、言ってくださったのが心強いです。

あっそうそう
ゆんゆん☆の心臓血管に住み着いている(?)瘤の大きさは、ここ一年変化なしですデカくなってないならば良しとしてます
気にかけてくださっている方々に、この場を借りて報告ですm(_ _)m


なんか…
ちょっとややこしい系が寄ってくるウチやなぁ

ははぅえの性格のややこしさが、呼び寄せてるんかなぁ
…(-.-;)


もう
おなかいっぱいなんやけどな…


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
訪問ありがとうございますランキングに参加しています
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目線

思春期

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://cocoashley.blog.fc2.com/tb.php/32-b5e0549b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。